お気に入りのスウェード靴レスキューなるか!?成功する洗い方のポイントとは?

この記事は4分で読めます

「あ~あっ、雨だってわかってたら違う靴履いていったのに…。

このスウェードの靴、お気に入りなのに台無しだよ~(涙)」

 

そうそう、スウェードって、そこが欠点なんですよね。

 

 

雨の日にスウェードの靴を履いてでかけると、

雨水や泥が跳ねたところがシミになって、

乾いた後も、なんだか、みすぼらしい印象に…。

 

でも、お気に入りの靴だったりすると、何とかして

復活させられないものかと思ってしまいますよね。

 

 

 

というわけで、今回は、シミになったスウェードの靴を

丸洗いで復活させる方法、ご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

お気に入りのスウェード靴、再起をかけた丸洗い!でも、あくまでも自己責任で!!

big_thumb_1a0be66efd3a75f8547eecc51a1ac3c2

 

 

 

「ええっ、スウェードって皮の一種だよね?

水で洗ったりして、大丈夫なの??」

 

 

確かにごもっともな疑問だと思います。

 

基本、革の靴を水洗いなんて、ありえなさそうですよね。

 

 

勿論、スウェードも革ですから、スニーカーのように

汚れるたび、ごしごし水洗いというわけにはいきません。

 

 

 

ですが、全体的にシミや汚れがひどくなって、

このままではゴミ箱行きか!?となった場合は、

ぬるま湯で優しく洗って、レスキューできる可能性が!

 

 

 

ですが、薄手や綺麗目の色のスウェード、

また、皮の素材によっては、効果のないものや、

逆にもっとシミがひどくなってしまう事も。

 

 

なので、丸洗いは、ある程度、古くなっていて、

既に、クリームやブラッシングでは、

どうしようもない状態の靴の再起をかけた手段

という風にご理解下さい!!

 

 

 

そして、重ねて申し上げますが、丸洗いは、

あくまでも自己責任で行っていただきたいと思います。

 

 

 

 

スウェード靴を丸洗い!新たなシミを作らない重要ポイントとは!?

9569976603_3fb4fd11ca_b

出典URL:https://www.flickr.com/photos/85546319@N04/

 

 

 

では、あくまでも自己責任ということを踏まえて頂き、

早速、スウェード靴の洗い方、ご紹介していきます。

 

 

まず、使用する洗剤ですが、それ専用のもの、

『スウェードヌバックシャンプー』というのが存在します。

 

 

・・・ですが、

 

 

「100%復活するか分からないものに、お金を掛けたくない!」

 

 

とお考えの方は、普段、お家で使われている頭髪用のシャンプーでも代用できるとの事。

 

だめもとでやってみようか、という方には

普通のシャンプーが、おすすめかも知れないですね。

 

 

 

さて、肝心の洗い方ですが、40度くらいのぬるま湯が入った

容器を用意し、その中に靴全体を浸けます

 

大切なのは、全部、水の中に浸してしまうということ。

 

 

汚れた部分だけを水洗いしたのでは、汚れが取れても

水のシミが残ってしまい、折角あらった意味がなくなりますので!

 

 

スポンサードリンク

 

意外と丈夫なスウェード素材!綺麗に仕上げる洗い方のポイントとは!?

3958096831_f926fb544a_b

出典URL:https://www.flickr.com/photos/tezzca/

 

 

さて、ぬるま湯の中にざぶんと浸けたスウェード靴、

引き続き、洗い方のコツをご紹介していきましょう。

 

 

スウェードは、防水コーティングを忘れると直ぐシミになり、

繊細な印象をもたれてる方もいるかもですが、

実際は、とっても丈夫な素材なんです。

 

なので、ぬるま湯で洗う際も、市販のスポンジや

ワイヤーブラシなどで、しっかりと洗ってしまって大丈夫!

 

 

 

また、汚れがひどい場合は、浸け置き洗いも効果的。

 

一時間ほど、靴を水中に放置した後、同じ手順で

靴全体をブラッシングするように丁寧に洗っていきます。

 

 

但し、ステッチの部分は、あまりごしごし洗いすぎると

切れてしまうことがあるので要注意。

 

 

 

歯ブラシなどで優しく汚れを取り除いて下さい。

 

洗い終えた靴は、直ぐにタオルなどで水気を取り、

型崩れ防止のシュートリーを靴の中に入れます。

 

 

その後、日陰で十分に陰干しして乾かし

乾燥したら、ブラッシングで毛並みを整えます。

 

 

最後に、スプレー等で、仕上げをすれば、レスキュー完了。

 

 

上手くいけば、見違えるように生まれ変わった

お気に入りの靴に、再び出会えるかもしれません!!

 

 

 

 

まとめ

・汚れの激しいスウェード靴、丸洗いでリバイバル可能!?
・皮の色や素材により、レスキュー不可能なものも存在。
・水洗いする場合は、シミにならないよう、丸洗いが基本!
・専用シャンプーもあるが、頭髪用シャンプーで代用がきく。
・40度のお湯に浸け、しっかり汚れを落とす。
・洗った後はシューツリーで型崩れを防ぎつつ、陰干しをする。

 

 

 

ということで、シミで汚れてしまったスウェード靴の

レスキュー方法、丸洗いのやり方をご紹介しました。

 

いかがだったでしょうか?

 

 

くどいようですが、残念ながら、こちらの方法で、

絶対に復活する、というお約束はできません。

 

 

 

ですが、そのまま捨ててしまうしか選択肢がない状態なら、

一度、お試しになってみてもいいのでは?

 

スウェード靴は、とても丈夫で、手入さえを怠らなければ、

余裕で、10年以上履き続ける事ができるのだそうです。

 

 

というわけで、復活した暁には、日頃のお手入れも、ぜひお忘れなく!!

スポンサードリンク

関連記事

  1. big_thumb_a630f442c8a415b82833dc81f14b3bdb

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

楽天トラベル

Twitter