ピアスの位置と名前を一挙ご紹介!

この記事は4分で読めます

先日、軟骨ピアスについて色々、ご紹介しましたが、

耳に開けるピアスに限定しても、

穴を開ける位置って、結構、沢山あるんですよね。

 

【関連記事:軟骨ピアスは病院で開ける!?痛い?費用は?あなたの疑問、大調査!!

 

 

 

そして、ピアスを開ける場所で、

それぞれ呼び方もあるんですが、

結構、名前と位置が、こんがらがってくる事ってありませんか?

 

 

ということで、今回は、耳の色んな場所に

開けるピアスの呼び方について、

各部分の特徴や、おすすめの位置などの情報を

織り交ぜながら、色々ご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

軟骨ピアスの位置と名前、全部一挙にご紹介!

Earrings

出典(クレジット)http://upload.wikimedia.org/  by P.Niemayer

 

 

 

それでは、早速、ピアスの位置とその呼び方、

上の写真を元にして、ご紹介していきたいと思います。

 

 

①へリックス

 

耳の一番外側の軟骨にするピアス。

 

 

②インダストリアル

 

軟骨2箇所の穴を一つのピアスで通したときの呼び方。

 

 

③ロック(ルーク)

 

耳の上部の突起した軟骨にするピアス。

 

 

④ダイス

 

耳の穴のすぐ上側の軟骨にするピアス。

 

 

⑤トラガス

 

耳の穴の顔側にある軟骨にするピアス。

 

 

⑥スナッグ

 

耳たぶ上部と耳の穴の間に突起した軟骨にするピアス。

 

 

⑦コンク

 

※インナーコンク(写真)

耳の穴付近(中央部)の厚い軟骨にするピアス。

 

※アウターコンク

耳の穴上部、写真の2の文字付近にする軟骨ピアス。

 

 

⑧アンチトラガス

 

耳たぶの上側にある軟骨にするピアス。

 

 

 

というのがそれぞれ位置&名前になっています。

 

因みに、軟骨ピアスではありませんが、

⑨の耳たぶのピアスは、イアーロブと呼ばれています。

 

耳だけなのに、かなりの部位があり、

全部横文字なんで、余計にこんがらがるんですよね。

 

 

 

軟骨ピアス初心者にもおすすめ!人気の位置、ベスト3とは!?

big_thumb_0897305910e4c63d61b42a4223d8fed9

 

 

さて、ひとまず、位置と名前が一致したところで、

続いては、軟骨ピアス初心者でも気軽に挑戦できる

人気の位置、ベスト3をご紹介しておきましょう!

 

 

 

第1位 へリックス

 

 

耳の一番外側にある軟骨なので、比較的簡単に開けられ、

複数している方もよく見かけますよね。

 

耳の上部の目立つ位置にあるので、

他の位置のピアスとコーディネートして楽しめる、

人気の高い軟骨ピアスの定番位置です!!

 

 

 

第2位 アウターコンク

 

 

耳上部の比較的薄い部分の軟骨なので開けやすく、

初心者にも挑戦しやすい位置です。

 

また、髪の毛で隠れやすい位置にあるため、

学生さんの間でも人気があるようですね。

 

 

 

第3位 トラガス

 

 

ファッション性が高く、男女ともに

人気の高い位置でが、

小ぶりのピアスをつけると可愛く決まるので、

女の子には特に人気があります!

 

 

因みに、自分でピアシングに挑戦しようと考えている方、

へリックスは、自分でもできかもしれませんが、

アウターコンクとトラガスは、少し微妙かも。

 

もし少しでも心配なら、病院またはスタジオで

してもらうことをおすすめします!!

 

スポンサードリンク

 

ホール作りが難しいネ申ピアスとは!?中~上級者を目指す方必見!

big_thumb_2602ea061b5fd6526d092e4cfbbb2e17

 

 

軟骨ピアスは、開ける位置によって、

トラブルが多く、ホールができにくい場合があり、

開けている人の少ないピアス通に人気の位置

3つほど、併せてご紹介しておきます。

 

 

 

①インナーコンク

 

 

耳の穴の内部のかなり厚めの軟骨にするので、

ホール完成までに最低、3ヶ月くらいかかります。

 

 

また、ピアッサーはコンクには適していませんので、

絶対に使用しないこと!

 

上手く貫通せず、怪我をする可能性がありますので、

くれぐれも注意して下さい!!

 

 

 

②ロック(ルーク)

 

 

耳の穴上部の比較的小さい突起の軟骨にするため、

角度がとても難しいピアシングになります。

 

腫れや化膿を起こしやすい位置でもあり、

ホール完成までにも3ヶ月ほどかかります。

 

こちらもピアッサーの使用は厳禁!!

自分でする場合もニードルを使って穴を開けます。

 

 

 

③スナッグ

 

 

耳の穴に近い内側のため、

こちらもトラブルが出やすく、

高いピアシング技術も必要なので、

ホールの完成する確率は高くありません。

 

幻のピアス、神ピアスなんて呼ばれ方をすることも。

勿論、ピアッサーでは開けられませんので!!

 

難易度の高い軟骨ピアスは、スタジオ病院で開けてもらい

アフターケアをきちんとする事を強くおすすめします!!

 

 

【関連記事:軟骨ピアスは病院で開ける!?痛い?費用は?あなたの疑問、大調査!!

 

 

 

まとめ

 

 

・軟骨ピアスの位置と呼び方をもう一度チェックしよう!
・軟骨ピアス、人気ベスト3は、初心者にもおすすめ!
・難易度の高いピアスも併せてチェック!
・難易度の高いピアスにピアッサーの使用は厳禁!!!

 

 

というわけで、今回は、軟骨ピアスについて、

見てきましたが、お役に立つ情報、見つけていただけたでしょうか?

 

 

こうして詳しく調べてみると、

イアーロブ(早速、使ってみました♪)と比べ、

軟骨ピアスは、ホールの完成までに時間がかかり、

トラブルも多いんだなと実感しました。

 

とはいえ、耳元の個性的なお洒落って、

やっぱり、皆、あこがれますよね~。

 

 

ですが、最後に一つだけ、

くどいようですが、皆さん、くれぐれも、

安全な方法でピアスを楽しんでください!!

 

関連記事

  1. brunettes_women_black_and_white_eyes_models_lips_monochrome_1920x1080
  2. piercing_punk_girl_girls_women_face_1920x1200
  3. big_thumb_57a90bc3bb3cc5fcbc6a43534e0cbf34
  4. 024014

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

楽天トラベル

Twitter