ホタルのスポット!関西のおすすめスポットや見える天気の条件は!?

この記事は5分で読めます

 

「蛍狩りかぁ…風情があって素敵だけど

きっと随分と田舎の方まで足を延ばさないと

蛍なんて見れないんだろうなぁ…」

 

 

いえいえ、一概にそうとも言い切れないんですよ?

 

少し前までは、農薬の影響等、自然環境の悪化で

随分、個体数が減少していたホタルですが

最近では関西の都市部でも

ホタルを見られるスポットが結構あるんです!!

 

暗闇にふわりふわりと舞う蛍火は

美しくも儚げで、なんともロマンチックですよね。

 

 

という事で今回は、関西でホタルが見えるスポット

ホタルが見えやすい天気の条件等、調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

関西でホタルの鑑賞のイベントが楽しめるスポット4選!

 

 

まずは、関西の都市部で季節のイベントとして

ホタルの鑑賞会が楽しめるスポットを4つ

 

天然のホタルではありませんが、その分様々な趣向を凝らした

ホタルの夕べが堪能できておすすめですっ!!

 

という事で動画と共にその雰囲気を味わってみて下さい!

 

 

①新梅田シティ・中自然の森(大阪府)

 

 

住所:大阪市北区大淀中1-1

期間:6月中旬頃

 

 

梅田スカイビルの南側、中自然の森では

毎年、自然繁殖をめざして約2000匹のホタルを

放流しているとのことで、七夕のイベントと共に

大阪の中心部でホタル鑑賞が楽しめます!

 

デートの帰りにカップルで立ち寄ってみるのも

ロマンチックなおすすめのスポットです。

 

 

 

②太閤園(大阪府)

 

住所:大阪市都島区綱島町9-10

期間:5月下旬~6月下旬

 

格式ある料亭、結婚式場としても人気の太閤園では

初夏になると広大な敷地の日本庭園に、

ホタルが飛び交う風情あるスポットです。

 

ホタルの鑑賞や昔懐かしい縁日を模したイベント等もあり

ホタル鑑賞+食事の各種プラン等もあり要チェック!

 

 

 

③万博記念公園(大阪府)

住所:大阪府吹田市千里万博公園

期間:5月下旬~6月中旬

 

大阪府民の憩いの場でもある万博公園ですが

長年、園内の日本庭園西地区では、

ホタルの人工飼育や放流が行われていて

近年では放流された固体に加え、

自然繁殖した蛍も見られるようになっているとか。

 

鑑賞会は撮影禁止との事で飛び交う蛍ではありませんが

上の動画の2分50秒辺りから、ホタルの夕べの

雰囲気が味わえますので、ぜひご覧になってみて下さい!

 

 

 

④京都府立けいはんな記念公園 水景園(京都府)

 

住所:京都府精華町精華台6-1

期間:5月下旬~6月中旬

 

けいはんな学園都市の中心にある記念公園内の日本庭園

水景園では、ホタルの季節に併せて

夜の園内の散策とホタル鑑賞が楽しめる

夜間イベントが例年、開催され人気を博しています。

 

期間中は動画にもあるコンサート

ホタルのミニ講座など様々なイベントも開かれ

風情ある初夏の宵が楽しめるおすすめのスポットです。

 

スポンサードリンク

 

関西で自然のホタルが見えるスポット4選!

 

 

では引き続き、自然の中でホタルが見られる

関西のおすすめスポットも4つご紹介しておきます。

 

手軽さという点では街中のイベントには叶いませんが

天然のホタルも一味違った情緒があるかも?

 

 

①米原市 天野川(滋賀県)

住所:滋賀県米原市長岡 天野川流域

期間:6月上旬~中旬

 

人工飼育ではない天然のホタルが見られる滋賀県のスポット。

グリーンパーク山東内の三島池天野川流域には

例年6月頃、自然発生したゲンジボタルが飛び交う姿が見られ

ホタル祭などのイベントも開催されます。

 

因みに、グリーンパーク山東内では

国内で唯一国の天然記念物

ゲンジボタルが鑑賞できるとのこと。

 

『あまのがわ』って名前もロマンチックで素敵ですね♪

 

 

 

②淡路島 諭鶴羽ダム公園(兵庫県)

 

住所:兵庫県南あわじ市神代浦壁

期間:6月上旬~中旬

 

京阪神からだと少し遠出になりますが

淡路島の諭鶴羽山のふもとにある自然豊かな公園では

自然発生と放流、両方のホタルが見られる名所で

毎年、多くの観光客で賑わいます。

 

温泉や観光ファームなど観光スポットも多いので

蛍狩りと併せて淡路島観光も楽しんでもいいですね~。

 

 

 

③多可町 野間川(兵庫県)

 

住所:兵庫県多可町八千代地区俵田 野間川流域

期間:5月下旬~6月下旬

 

野間川??と思われる方も多いかもですが、

加古川の支流といえば、何となく納得して頂けるのでは?

 

天然のホタルをメインに一部放流された物も併せ

野間川の流域を飛び交うホタルが楽しめます!

 

川沿いの遊歩道は街灯の灯りも少なくホタル鑑賞をしながら

散策するには、まさにぴったり!

 

例年、6月上旬にはホタル鑑賞会も開催されています。

 

 

 

④紀の川市 鞆渕(和歌山県)

 

住所:和歌山県紀の川市中鞆渕地区

期間:6月上旬~下旬

 

和歌山県紀の川市には、動画の鞆渕地区を含め

5つのホタルが見られるスポットがあります。

 

因みに残りの4つはというと…

 

・細野渓流キャンプ場付近

・貴志川町井ノ口地内(きしべの里ほたる鑑賞会)

・江川中地内 重谷川付近

・桃山町野田原地区

 

どのスポットでもホタルの時期に併せて

鑑賞会などの様々なイベントが開催されて

例年、蛍狩りに来た見物客で賑わっています!

 

 

因みに、和歌山というと京阪神からだと

結構遠そう…ってイメージがあるかもしれませんが

紀の川市は和歌山市の東側に位置していて

特に大阪南部からなら目と鼻の先の距離です!

 

 

 

ホタルが見える天気の条件とは!?

 

 

という事で、関西のホタルが見られるスポット、

人工飼育の養殖(?)物と天然物、両方の名所を

ご紹介しましたが、皆さん、ホタルには

見えやすい気象条件があるってご存知ですか?

 

そのホタル好みのお天気はというと…

 

・湿度が高い雨上がりや今にも降り出しそうな天気

・風がなく空気が飽和状態って感じの蒸し暑い夜

・梅雨の中休みの高温多湿の気象条件

 

まぁ、表現の仕方は色々ですが、平たく言うと

シャワーを浴びてスッキリした後、

クーラーの効いた室内でキンキンに冷えたビールを

一気飲みしたくなるような天気、という事ですね(笑)

 

また、ホタルにはよく光る時間帯というのもあり

通常、以下の3回のサイクルで訪れるのだそうです。

 

 

1回目 19:30~21:00頃

2回目 22:00~0:00頃(23時頃がピーク)

3回目 1:00~3:00頃(2時頃がピーク

 

因みに、回をおうごとに光はだんだん少なくなる

との事ですので、ホタルの乱舞が見てみたい!

 

という方は、1回目が一番ねらい目ですっ!!

 

まとめ

 

という事で、関西でホタルが見られるスポット、

人工的なものと天然のもの、取り混ぜご紹介しました!

 

今年の初夏は、ご家族やお友達同士、またはカップルで

風情のある蛍狩りにお出かけになってはいかがでしょう?

 

個人的には、恋人と蛍狩りのデートなんて

とってもロマンチックでよろしいんじゃないかと思いますよっ♪

 

スポンサードリンク

 

関連記事

  1. big_thumb_6cb7e7841d96596b326f9ea1d12b0583
  2. images
  3. Antique_Shop_vintage_design_interior_room_3164x2592
  4. big_thumb_3226b20968c8386c2ab44bae38bcf336

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

楽天トラベル

Twitter