弁当レシピ花見には華やかさが大切!!

この記事は5分で読めます

お花見と言えば、やっぱり手作りのお弁当!

 

「これ美味しいね」

と言われたいですよね。

 

味も良くて、見た目も華やかで春らしい、

お弁当やおつまみのレシピを調べてみました。

 

 

 

花見の料理おにぎりレシピ

 

 

桜巻き

 

【材料】

 

・焼き海苔 適量

・酢飯 適量

・卵焼き 適量

・サケフレーク 適量

・桜でんぷ 適量

 

 

【作り方】

 

①卵焼きを作って長く切ります。

 

②酢飯にサケフレークと桜でんぷを混ぜます。

※桜でんぷは多いと甘すぎて美味しくないので

気持ち程度のほうがいいです。

 

③焼き海苔を3等分に切り、

サケフレークと桜でんぷを混ぜたご飯を敷き巻きます。

 

④海苔向こう2㎝位残し酢飯を薄く敷き花びら3本置き上に卵焼き、

その上に花びら2本置いたら向こう2㎝に水をつけて巻きます。

 

 

春野菜満載お花見桜おにぎり

 

 

【材料】

 

・もち米 2合

・だし汁 330cc

・茹でたけのこ 70g

・グリンピース さやから出して60g

・桜花塩漬け 30g

 

 

【作り方】

 

①もち米は、といでザルにあげ、水気をきり20分ほどおきます。

 

②だし汁を作っておきます。

 

③たけのこは、小さめのいちょう切りにします。

 

④ ①の米を、だし汁と酒大さじ1と塩少々を合わせた汁に

20分ほど漬けておきます。

 

⑤グリンピースとたけのこと一緒に④の米に混ぜこみ炊飯器で炊きます。

 

⑥桜花の塩漬けは、さっと水洗いして水けをきっておきます。

 

⑦ご飯が炊き終わったら、10分ほど蒸らし、

桜花を加えて豆をつぶさないよう全体を混ぜます。

 

⑧ラップに包んで丸いおにぎりにします。

 

 

しゃけご飯サンド

 

 

【材料】

 

・ご飯(温かいもの) 300g

・シャケほぐし 適宜

・しょうゆ 小さじ2

・焼きのり(全型を2/3に切ったもの)2枚

・青じそ 4枚

・スライスチーズ 2枚

 

【作り方】

①ご飯にしやけ、しょうゆを加えて混ぜます。

 

②ラップに焼きのりをおいて①の半量を平らに広げ、

上半分に青じそ2枚、チーズ1枚をのせて挟みます。

上から軽く押してなじませ、2~4等分します。

同様に残りもつくります。

 

 

花見のおつまみレシピ

 

 

春野菜と3種のディップおつまみ

 

 

【材料】

 

好みのゆで野菜ですが、例えば

・芽キャベツ

・菜の花

・アスパラ

・いんげん

・スナップえんどう

などです。

 

 

ディップ用には

 

①アボカド&かにディップ

 

アボカド:1個

かに缶:1缶

玉ねぎみじん切り:大さじ2

パセリみじん切り:小さじ1

オリーブオイル:小さじ2

レモン汁:小さじ2

きび砂糖:小さじ1/4

粗塩:小さじ1/2

こしょう:少々

 

 

(作り方)

 

アボカドは皮をむいて種を取り、

ボウルに入れてフォークなどで粗くつぶします。

 

かに缶(缶汁ごと)、玉ねぎ、パセリ、調味料を加え、全体にあえます。

 

 

②ガーリックねぎ肉味噌ディップ

 

・豚ひき肉:150g

・長ねぎ:1本

・にんにく:3片

・ごま油:大さじ1

・味噌:大さじ1と1/2

・オイスターソース:大さじ1

・酒:大さじ1

・きび砂糖:小さじ1

 

 

(作り方)

 

長ねぎ、にんにくは粗みじん切りにします。

 

フライパンにごま油とにんにくを入れて火にかけ、

香りが立ったらひき肉を加えて炒める。

 

ひき肉の色が変わったら他の材料と長ねぎを加え、

長ねぎがしんなりし、汁気がなくなるまで炒めて火を止めます。

 

 

③アンチョビツナディップ

 

・ツナ:1缶

・にんにく:1片

・アンチョビ:30g

・ブラックオリーブ:10個分

・マヨネーズ:大さじ1

・黒こしょう:少々

 

(作り方)

 

ボウルに、ツナ、にんにく、アンチョビを入れ、

フードプロセッサーでペースト状にします。

そこに残りの材料を加え、全体によく混ぜます。

お好みのゆで野菜を器に盛り、3種のディップを添えたらできあがりです。

 

 

 

うずらベーコンチーズ

 

 

【材料】

 

・ベーコン 4枚

・うずらの卵 4個

・乾燥バジル 適量

・スライスチーズ 1枚

 

 

【作り方】

 

①うずらの卵をベーコンで巻いて、爪楊枝を横から刺して固定させます。

②スライスチーズを4等分にして、うずらの卵の上に乗せます。

③その上から乾燥バジルをかけます。

④あとは、オーブントースターで軽く焼いたら出来上がりです。

 

 

 

花見の簡単50分で完成!弁当レシピ

 

お花見二段弁当

 

【材料】

 

■白身魚のピーナッツ揚げ

 

・白身魚の切り身 3切れ

・ピーナッツ 1カップ

・レモンの半月切り 適宜

・サラダ菜 適宜

・酒、塩、小麦粉、揚げ油

 

 

■3色きんぴら

 

・さやいんげん 100g

・にんじん 1/2本

・れんこん 1/2節

・ごま油、砂糖、しょうゆ、酒

 

 

■ブロッコリーのおかかあえ

 

・ブロッコリー 1個

・削りがつお 1パック

・塩、しょうゆ

煮豆の茶巾絞り

金時豆の甘煮(市販品) 200g

 

 

■グリーンピースご飯

 

・米 3合

・グリーンピース 2/3カップ

・昆布 10cm

・ハム 4枚

・スライスチーズ 4枚

・かまぼこ 1/2本

・黒いりごま 少々

・紅しょうが 少々

・塩

 

 

 

【作り方】

 

・白身魚のピーナッツ揚げ

 

 

①前の晩、魚は一口大に切り、酒大さじ1、塩小さじ1/2をまぶし、

冷蔵庫で下味を付けておきます。

②当日、ピーナッツは粗く刻み、

小麦粉大さじ3を水大さじ2で溶いて魚をくぐらせ、ピーナッツをまぶします。

③揚げ油を中温(約170℃)に熱し、色づくまで揚げます。

レモンを添え、サラダ菜を敷いてお弁当箱に詰めます。

・3色きんぴら

①さやいんげんは筋を取って半分に切り、

れんこん、にんじんは皮をむいて棒状に切ります。

 

②鍋にごま油大さじ1を熱し、

にんじん、れんこん、いんげんを入れて炒めます。

 

③砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ111/2、酒大さじ1を加え、

煮汁がなくなるまでよく炒めます。

 

 

・ブロッコリーのおかかあえ

 

①前の晩、ブロッコリーは小房に分け、

塩少々を加えた熱湯でサッとゆで、水けをきって冷蔵庫に入れておきます。

 

②当日、ボウルに入れ、しょうゆ大さじ1/2、削りがつおを加えてあえます。

 

 

・煮豆の茶巾絞り

 

①煮豆適宜をラップにのせ、ラップごと豆を粗くつぶしてから絞ります。

 

・グリーンピースご飯

 

①米は洗って炊飯器に入れ、

水600ml、昆布、塩小さじ1、グリーンピースを加えて普通に炊きます。

 

②花形の押し型を水でぬらし、ご飯を詰めてギュッと押してから抜きます。

 

③ハム、チーズ、薄く切ったかまぼこは、抜き型で抜いて、

②の上にのせ、チーズにはごまを、かまぼこには紅しょうがを飾ります。

 

重箱に詰めるとお花見気分がいっそう増します。

 

 

一段目にはおかずを彩りよく詰めてすき間には漬けものなどを、

二段目にはご飯をきっちり詰めましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

楽しいお花見。

そこに、美味しくて、見た目も可愛いお弁当があったらさらに最高ですよね。

 

基本は食べやすくて、おいしくて、

見た目の彩りが豊かなことです。

 

 

そして、かわいさとおしゃれ感、

季節感が加わればさらに素敵なお弁当になります。

 

注目度も楽しさもアップすること間違いなしです。

 

 

関連記事

  1. プリント
  2. Wood_cherry_pink_flowers_blooms_branches_spring_blossoms_2048x1388
  3. big_thumb_c777f341aeeb42c6c5b5214ff062783d
  4. 365140225_hinamaturi1-540x360

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

楽天トラベル

Twitter