お花見のデートには弁当があると尚いい!!

この記事は4分で読めます

「お花見デートに関する意識調査」

(20~40代の未婚男女221名対象、)によれば、

 

 

春に初デートしたい場所として、

男女の7割以上が「桜満開のお花見デート」を選択しています。

 

 

『異性に2人きりでのお花見に誘われたら好きになりますか?』

 

という問いに対しては、男性の9割強、女性の8割強が

 

 

「好意を持つかもしれない」

もしくは

「好きになる」

と回答しています。

 

 

春にデートするなら、やっぱりお花見が一番のようですね。

そこで、お花見デートについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

お花見デートのお弁当

 

 

お弁当の基礎的なポイント!

 

 

普通のお弁当にも言えるポイントからチェックしていきましょう。

 

「汁漏れをしない」

「冷めても美味しい」

 

まずはここがポイントです。

 

 

特に車や電車で移動するとお弁当は横になったりします。

汁気の多い物はピッタリ保存できる容器に入れて汁漏れを防ぎましょう。

 

というより、出来るだけ汁気の無いものが良いですね。

 

 

後、おかずは冷めると味が飛ぶので、

やや濃いめの味付けにした方が良いです。

 

特に男性は濃い味の方が好きなので、

ソースやお醤油の小さい容器を持つのもいいですね。

 

 

 

好みを考えましょう

 

 

次に重要なのは、好きな物より嫌いな物をリサーチすることです。

 

「好きな物はある?」

と聞くより

 

「苦手なものある?」

 

の方が答えを引き出しやすいです。

 

 

「野菜嫌いの彼の為にお野菜たっぷりのお弁当にしよう!」

なんて、絶対に駄目です。

 

折角のお花見デートなんですから、

好きな物を美味しく食べさせてあげましょう。

 

 

 

出来るだけお弁当は一つ

 

 

かわいいキャラ弁を二人分。

なんて考えがちですが、これは良くありません。

 

キャラ弁が駄目なのではなく、お弁当は、ひとつにしましょう。

 

お弁当を持ってのデートなのに、

 

二人で別々のお弁当なんて寂しいじゃないですか!

 

 

ここは取り分けて彼に出して上げる事で、

気のきく所もアピールしましょう。

 

 

 

料理の苦手な方にも簡単ラップおにぎり

 

 

手の込んだお弁当が苦手という方にも簡単に出来て、

食べやすくて、華やかになるのがラップおにぎりです。

 

海苔を巻いて真ん中に切り目を入れて梅干しを飾ればお花みたいに。

細くした海苔をまけば手毬みたいに。

チキンライスに薄焼き卵で、ミニオムライスに。

しそや、黒ごまでも可愛くなります。

 

おかずが少なめでも、十分華やかになりますよ。

 

 

 

 

 

関西お花見デートお勧めスポット

 

 

大阪といえばやっぱりココ『造幣局

tmpimg1504042102n120150404211737633

 

 

古くから大阪の桜の名所といえば

【造幣局】の桜です。

 

毎年多くの人が訪れ、

多い年にはなんと100万人が訪れるほどの賑わいをみせています。

 

お花見のシーズン(毎年4月中旬頃)には

造幣局内の全長560Mもの通路を一週間開放しています。

 

 

350本の様々な桜の品種をそろえており毎年様々な方々に楽しまれています。

 

 

大阪といえば一番有名な場所なのでとってもオススメです。

 

川沿いを歩きながら桜を楽しめるのは、

とっても雰囲気があってデートにピッタリですね。

 

 

 

太陽の塔と楽しむ5000本もの桜『万博記念公園

450-200804102339558091

 

 

圧倒的な本数で楽しめるのが万博記念公園の桜です。

 

桜の見どころは公園各所にあり、本当に色鮮やかな桜を楽しめます。

ポカポカした時間に歩けば、ゆっくりとした時間が楽しめます。

 

お弁当をもっていったりしても楽しめるデートスポットです。

 

 

 

川と一緒に楽しむ桜は美しい『山中渓桜祭り

280px-Hanwasen-yamanakadani_221_PICT0070-2

 

 

大阪阪南市に位置する山中渓駅の桜は、

川沿いを中心に約1000本もの桜が咲きとても美しいですね。

 

ライトアップされた夜桜はとても幻想的で美しい演出で、

昼とはまた違った顔を覗かせてくれます。

 

川沿いを歩きながら、

ライトアップされて夜桜を楽しみながらのデートはとってもオシャレですね。

 

スポンサードリンク

 

お花見東京のデートスポット

 

 

目黒雅叙園で見る屋内の桜

 

 

大人のお花見デートはランチを兼ねて、目黒雅叙園です。

 

絢爛豪華な百段階段や、

エントランスからブライダルサロンに通じる回廊など、

館内に施されたアートの中に桜が見つかります。

 

悪天候でもお花見ができるのも良いところです。

 

 

 

目黒川の桜のトンネルを散策

 

 

目黒川の桜並木は目黒雅叙園のすぐそばです。

 

約3.8km続く桜並木のほぼ先端にあたります。

上流に向かうほどに川幅は狭まり、花景色も刻々と印象を変えます。

 

周辺のカフェやレストランの出店も賑やかで、お花見ムードを盛り上げます。

 

 

 

スタイリッシュなお花見は六本木

 

 

夕方からは東京ミッドタウンへ。

 

ザ・リッツ・カールトン東京とのコラボによる屋外ラウンジ

「MARTINI Blossom Lounge」

が期間限定で登場します。

 

ホテルメイドのスイーツやフードとともに、

美味しいマルティーニを堪能できます。

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

お花見デートをできるのは、春の一時期に限られます。

わずかな時期だけですよね。

 

折角ですから、行かないなんてもったい無いです。

 

いつものデートとは、

ひと味もふた味も違うデートが楽しめること間違いないでしょう。

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. chrysanthemum_flowers_mood_books_bokeh_text_1920x1200
  2. 365140225_hinamaturi1-540x360
  3. 20090527_wagashi_0071_w800
  4. プリント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

楽天トラベル

Twitter