ひな祭りの料理のレシピおすすめ4選!

この記事は3分で読めます

 

「う~ん、今年ももう直ぐひな祭りかぁ。

簡単に作れて見栄えのいい料理なんかないかなぁ…。」

 

 

そうなんですよね~。

 

特に女の子のいるご家庭ではお友達を招いて

ひな祭りパーティーなんてのもあり…。

 

手軽に作れて子供ウケもいい料理を求め

ネット上を彷徨った経験のある方も多いのでは?

 

 

という事で今回は、

ひな祭りの料理におすすめのレシピ動画と共に

ご紹介したいと思います!!

 

スポンサードリンク

 

ひな祭りのお料理レシピ① ウィンナー&ハムの内裏雛!

 

 

ウィンナーとハムを切って細工するだけで

嘘みたいに簡単に出来てしまう

上の動画の可愛らしいネズミちゃんの内裏雛は、

ひな祭りの定番、ちらし寿司や押し寿司の

デコレーションとしてもぴったりで、超おすすめです!

 

 

文章で説明するより動画をご覧いただければ

一目瞭然なんですが、高度な包丁さばきも一切なく

料理が苦手という方でも楽勝の単純な細工!!

 

動画のようにキュウリとラディッシュで作った

可愛らしい雪洞も一緒に飾れば

見栄えも抜群のひな祭りデコになりますよね♪

 

 

ひな祭りにパーティーをされる場合には、

お寿司は勿論、サラダなどのプレートの脇に飾っても

ばっちりひな祭り仕様になって超おすすめです!!

 

 

 

ひな祭りのお料理レシピ② おにぎりの内裏雛!

 

 

続いては、鮭フレーク&青海苔の混ぜご飯で作った

とってもキュートなおにぎりの内裏雛

 

こちらのポイントは、キャンディーチーズ

お内裏様とお雛様のとして使うところなんですが、

海苔の髪の毛と黒ゴマの目の細工も超簡単なので

子供さんと一緒に作るにもおすすめですよ~。

 

 

で、動画では、お醤油をチーズのお顔の

ほっぺにちょこんと塗って仕上げをしてるんですが、

この一手間をかけることで凄く可愛い顔になるので

ぜひ、この行程は省略しないで下さい!

 

 

ふたつの顔が出来上がったら、予め作っておいた

2種類のおにぎりのくぼみに載せるだけ。

あとは、海苔で作った笏を男雛に、扇を女雛の

おにぎりに引っつければ完成です!!

 

とっても可愛いひな祭りのおにぎりは、

超手軽に作れて、お弁当にもおすすめですよ。

 

スポンサードリンク

 

ひな祭りのお料理レシピ③ 2色(3色)ムース!

 

 

さてさて、色がとっても春っぽい

こちらのレアチーズとイチゴの2色ムース

 

雛祭り仕様にするなら動画の白&ピンクに

キウイやピスタチオ、抹茶などで緑色を加え

3色ムースにすれば菱餅の色になっておすすめです。

 

春色の2色(3色)ムース、作り方はいたって簡単!

先ず、クリームチーズのムースを動画の要領でつくり、

容器に入れます。

 

 

混ぜる作業が多いので一見、大変そうですが、

火を使わないので子供さんと一緒でも安心して楽しめ◎!

 

 

 

続いて、イチゴピューレを使ったピンク色のムースを作り

それをレアチーズのムースの上に載せます。

 

で、動画は2色ムースなので、後は冷蔵庫で冷やしますが

 

3色にしたい場合にはイチゴムースと同じ要領で

キウイなど緑色が出るムースを作って上に載せ

三層のムースにすると、より一層、雛祭りっぽくなり

パーティーのデザートにもぴったりです!

 

 

因みに、色の順ですが、緑→白→ピンクにすると

より一層、ひし餅っぽくなりますよ~。

 

 

ひな祭りのお料理レシピ④ 菱餅風押し寿司!

 

 

では最後にひな祭りの定番料理の押し寿司のレシピを一つ。

 

こちらも超簡単で、パーティー向き!!

 

動画では寿司飯にタラコアオサを混ぜて

3色にしていますが、鮭フレークや青のりで

代用しても勿論大丈夫です。

 

 

兎に角、白、緑、ピンクの寿司飯が出来たら

クッキーの型やカップを使って、3層の押し寿司を作ります。

 

因みに、ここで寿司飯の押し方が弱いと

型崩れして見栄えが悪くなるので、

ご飯をしっかりと抑えるのがコツになります。

 

 

後は、押し寿司の上に錦糸卵やプチトマトで

飾り付けをすれば、とっても華やかな

ひな祭りの押し寿司の完成です!!

 

 

お寿司って言うと、

結構手間がかかりそうなイメージがありますが

とっても簡単に出来る上、見た目も可愛いので

ぜひ挑戦してみてください。

 

因みに、こちらの押し寿司の上に

最初にご紹介したネズミの内裏雛をデコる

というのも、ナイスなアイデアですよ~。

 

 

 

 

・・・という事で、

 

ひな祭りパーティーを計画中の方は必読の

簡単可愛いひな祭りのお料理レシピをご紹介いたしました!

 

手間を掛けなくても出来てしまう

見栄えも味もかなりハイレベルの4つのレシピ、

ぜひ活用して頂ければと思います!!

 

 

ところで、ひな祭り等、春のパーーティー料理を

華やかに見せたい!という時の裏技

…というか、ほとんど反則技?は、

エディブルフラワー(食べられるお花)

飾りとして使うことです!!

 

お皿の片隅に添えるだけでも3割り増しで見栄えがup!

通販などでも買えるので、ぜひお試し下さい!!

 

スポンサードリンク

 

関連記事

  1. Wood_cherry_pink_flowers_blooms_branches_spring_blossoms_2048x1388
  2. Freedom_green_land_clouds_wind_green_field_wheat_horizon_blue_sky_the_mood_man_2880x1800
  3. yun_12396
  4. chrysanthemum_flowers_mood_books_bokeh_text_1920x1200

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

楽天トラベル